お仕事行きました!グラバー園編

私たち、観光バスの乗務員が、仕事でどこに行くことが多いかって考えると・・・
ま、どのバス会社に所属してるかとか、
何県に住んでるかとか、そんな諸々の事情があって、
みんな、同じってワケじゃないと思いますが・・・

私の場合、長崎や大分方面が多いかな・・・
次に、熊本、鹿児島、山口、広島って感じで続くと思うのですが、
きちんと、統計は取ってませんけど

昔は、九州一周や、山陽山陰方面とか、長い乗務が多かったですが、
結婚後は、あまり長くを空けるのも、ちょっと・・・
と思うようになり、(イヤダンナ様への愛のチカラってことで・・)
3泊以上は、あまり行かなくなりました・・・
決して、歳のせいではありませぬ~っ

まぁ、そんな事はドーデモイイか

申し上げたかったのは、とにかく間違いなく、
長崎の「グラバー園」は、とてもよくご案内する機会が多い観光地だということでございます~

今、ちょうど「長崎ランタンフェスティバル」ってイベントがあっているので、お客様が多いのは覚悟してましたが、やっぱ、混雑してました

グラバー園に上がって行く途中に、ボルゾイちゃんを連れた方がいたので、
一枚、パチリ   快く撮らせてくれましたよ

IMGP0669_convert_20110209162009.jpg

奥の教会は、国宝の「大浦天主堂」でございますよ~
んで、左にある「和泉屋 オランダ物産館」で、お昼ゴハンです

お客様は、中華のコースで8品くらい、お値段によっても違うみたいです。

で、コレが、本日の乗務員食でございます

IMGP0666_convert_20110209163237.jpg

皿うどんと酢豚、魚の甘酢あんかけ、春巻、卵スープとご飯です
いただきまーす ありがとうございます
代金は、今日は500円でした・・・
コレは秘密ですが、お店のサービスの時や、旅行会社やお客様が支払って下さることもあります。
ありがたいことでございます~

ちなみに、この日は、バス駐車場が一杯で、縦列駐車してたので、
運転士さんは、バスから離れられないので、店に来れませんでした。
だから、自腹でコンビニ弁当でした・・・かわいそう・・・

さーて、お腹もいっぱいになったので、グラバー園を散策にご案内しました
いわゆる、南山手外国人居留区ってことで、西洋館が現存してたり、移築されてたり・・・
知らない人はいない観光地ですよね

その中の「グラバー」ですよ

IMGP0671_convert_20110209165820.jpg

国の重要文化財でございます
写っている、かわいいドレスの女性は、観光客さんで、衣装はここでレンタルしてもらったそうですよ~
ところで、「ハートストーン」っていうのが、グラバー園にあって、それを全部見つけると、恋が叶うというジンクスがあります
修学旅行生を中心に、見つけてまわる方がいらっしゃるのですが・・・
今回のお客様は、おじさまばかりだったのですけど、申し上げると、ミョーに興味をお持ちになり、見たいとおっしゃるので、ご案内しました

すると、前の日に買った、太宰府の「かまど神社」 (ココも恋愛成就のパワースポットですよね・・・) のお守りを横に並べて、記念撮影・・・
そりゃもう、最強でしょう この写真、ゴリヤク高いかも・・・

IMGP0670_convert_20110210141718.jpg


お守り、地べたに置いて良かったのかな~
って、今さら遅いか・・・

んで、この後は、時間もあったので、「ランタンフェスティバル」のメイン会場の「湊公園」でも、行ってみましょうかとご提案いたしました。今年の干支の、ウサギの造り物があるはずなんです すると・・・

お客様 「そこ、遠いんか
わたし 「ハイ、そばに駐車場がないですし、往復、1時間弱で歩いて行ってこれるかな・・・」
お客様 「うーん・・・」
わたし 「すっごい人気があるんですよ~
お客様 「・・・歩きたくない・・・
わたし 「・・・・・

ということで、行きませんでしたぁ~
行くのに面倒なトコなので、バス乗務員としては、ラッキーですが、
個人的には・・・写真、ブログにアゲたかったなぁ~~

今回のお客様は、男性ばかりで、前夜に繁華街でパァーッと騒いでいらっしゃったらしく、
この日は、朝から ぬけがらのようになっていらっしゃったので・・・
ま、仕方ありませんな・・・

なので、せめて、グラバー園の坂道に飾ってあったランタンです

IMGP0674_convert_20110210151610.jpg

ちょうちんの、長崎の下に書いてある難しい字が、ランタンって読むようです
なんか、にぎやかな感じが伝わりますよね
いずれにしても、夜がメインのお祭りなので泊まって楽しみたいですね
ホテルは、JALシティがベストチョイスでしょう
メイン会場に近く、小奇麗で、お値段も手頃です

いずれにしても、寒い時期のイベントなので、寒いの苦手な私たちは、なかなか腰があがりません・・・
早く、暖かくなってほしいなぁ キャンプ、行きたいなぁ・・・


スポンサーサイト