観光バスの車内には・・・第二弾!

もうだいぶ前だけど、
観光バスの車内のコトを、記事にしました・・・

今回は、その第二弾~

まず、運転士さんの道具・・・

IMGP1179_convert_20110728132839.jpg

点検ハンマーです

決して凶器じゃありませんよ~
タイヤをトントンして、音を聞いて、異常がないか調べます・・・

正しい使い方かわかりませんが、
タイヤが石噛んでたら、とがってる方で、ほじくったり・・・

タイヤの歯止め取るのに、
かがむのが面倒だったら、引っ掛けて取ったりしますよ~

あと、運転士さんが、バスガイドを怒らせたら、
ガイドが、「点検ハンマーで、たたき殺してやる~」と言ったりします

って、もちろん実際には、やりませんよ~アタリマエカ・・・

次がコレ・・・ 何でしょう

IMGP1175_convert_20110728132906.jpg

正解は、アルコール検知機でございます~

ご存知のように、プロ運転士の飲酒による事故があり、
今年から、乗務前のアルコールチェックが、法律で義務化されました・・・

ま、バス会社には、元々設置されてたトコも多かったのですが、
法制化されると、問題は、泊まり先でのチェックです・・・

んで、毎朝、コレに「ふぅーーーっ」てして、
会社に、電話をして、「ゼロです・・・」と報告します・・・

それでこんな物を持たされることになったんです~

これは、大き目のボールペンくらいの大きさですが、
会社によっては、すごいのを持たされてるトコもあります

IMGP1174_convert_20110728132939.jpg

アタッシュケースみたいなのに、検知器と携帯電話が入ってて、
朝、計った途端、勝手にデータがピュッと会社に飛んでいく装置なんですって

一台20万円とか、聞きました~

運転士さんが、たくさんいる会社は、大変ですよね・・・

こんな風にしなきゃいけないって、何か悲しいです
ほんの一握りのってゆーか、
ひとつまみの、非常識な運転士のために、こんなコトに・・・

ふつう、運転士さんは、飲んでも、常識的な量ですよ~

責任感持って、仕事してるんです

それが、会社から、
「人前で飲むな!」とか、「食事場所で飲むな!」とか、
言われて、部屋でコソコソ、それも短時間で飲んだりする方が、
よっぽど色んな問題があるんじゃないかなぁ~

ウチの運転士さんたちは、飲めなかったりするし、
常識あるし、自主性に任せて安心ですよ~

次回は、バスガイドの道具編を、Upしますね
スポンサーサイト