昨日は母の7回目の命日でした・・

また今年も、母の命日が来ました・・・
4月4日・・・ ちなみに、父の命日は3月3日・・・
なんて覚えやすいんでしょうね~

きっと、わたしがすぐ忘れそうだから、父母で示し合わせたんじゃないかしら・・なんて思ったり・・

3月末の週末の日・・・
毎年、父母の命日の間に、わたしの兄弟夫婦や家族が集まって、昼の食事会をしていますが、
今年は、その日に、父と伯父の17回忌の法要を済ませて、その後、毎年行く料亭に行きました・・・

IMG_4023.jpg

まだ、外の桜は蕾だったけど、床の間には桜が・・・

IMG_4030.jpg

お酒の強い我が実家の面々・・・ビールや日本酒・・そうそう、上から二番目くらいの(笑) 獺祭も頂きましたよ

いろんな話をしたけど・・・

姪がね、少しだけ酔った感じで、
「わたしね、おばあちゃん(母のことです)が、わたしのおばあちゃんで、ほんとに良かったと思って・・」
って、何度も何度も言ってました・・・
「優しくて、なんでもできて、ステキなおばあちゃんだった・・・」って・・・

姪は高校時代、兄の転勤の関係で、1年近くかな? わたしの両親と暮らしてた時期があって・・・
わたしはもう独立してたし、それどころか、バスガイドの仕事も忙しい時期だったけど、
休みの日は遊び歩いてて、両親にはほとんど顔も見せてなかったくらいの、親不孝時代ど真ん中で
中学校くらいからの、長ーい反抗期が続いてました(笑)

だからよく知らないのだけど、すごく大切に面倒見てたようです・・・
そもそも、すごく素直で真面目で優しい、ついでにかわいい姪なんですけどね

そういうこともあってか、姪は父のことも母のことも、大事にしてくれていました・・・
今になっても、そんなこと言ってもらって、母もほんとに嬉しいでしょうね~

そういえば、お葬式が終わって、兄嫁から、
「くるみちゃん、わたしね、お母さんからイヤなこと言われたりしたこと、
ほんとに一度もなかった・・・・ほんとに、いいお姑さんだった・・」
って言ってもらったんです・・・

お葬式の時には、
「くるみちゃん! わたし、お母さんみたいないい人に会ったことがない・・・」・・・と、
泣きながらおっしゃってくださった方もいらっしゃいました・・・

周りのみんなに、母ってそういう風に思われてたんですよね・・・
なんか、あらためて・・・すごいなって思います・・・

ごめんなさい、母の自慢を書き連ねてますね、わたしって・・・
もうここらへんでやめます・・・
生前は、ちっとも優しくしてあげてなくて、もうメッチャ後悔してるので、罪滅ぼしのつもりかも・・
でも、こんな事では罪滅ぼしにならないけどね~

IMG_4153.jpg

昨日は、今年はずいぶん遅い桜の開花も、だいぶ進んでました・・・
すごくいいお天気でポカポカ暖かくて、ママの命日にふさわしい日でした・・・

昨日の暖かさと陽ざしで、今日はほぼ満開になっていました・・
でも残念ながら、今日の空は曇り空ですけどね・・・昨日はキレイな青空だったのになー・・
近年は、母の命日には散り始めてることが多かったので、やっぱ、今年の桜の満開は遅いです・・

IMG_4145.jpg

毎年、この時期に母のこと思う記事を書くとき、いつもポロポロ涙が出たんだけど、
今年はどうやら、大丈夫みたい・・・

それが、時・・・ってものかしら?

IMG_4146.jpg

忘れたんじゃないよ・・・
ちゃーんとママのこと思い出しながら、一日を過ごしました・・・

ママはやっぱり偉大だね・・・生きてる頃に気づいて、直接言えればよかった・・・


ママ、ほんとうにありがとう・・・


コメ欄は閉じています





















スポンサーサイト