母の4回目の命日です・・・

今日、4月4日は、母の4回目の命日です。

ホントに早いものです・・・

2,3日前に、母が亡くなった病院に行く機会があったので、
母がいた病棟のところに行ってみました・・・

P1020747_convert_20140404135500.jpg

昨年と同じくらいで、桜は散り始め・・・

P1020748_convert_20140404135534.jpg

桜吹雪でした・・・

母が亡くなった時は、まだこの古い病棟しかなくて、
一階には、いかにも病院の食堂っぽいレストランがあって・・・

それしかないから、立って歩ける時は、コーヒー飲みに行ったりしてました・・・

前にも書いた気がしますが、
母の最期の言葉は、「コーヒー、もらおうか」でした・・・

ずっと人工呼吸器つけてて、身動きできなくて、意識も朦朧としてて、
のど、乾いてたよな、きっと・・・

母が亡くなった次の年に、病院に新館ができて、
街中のカフェみたいなレストランができました・・・

そこで、コーヒー頼んで飲みました・・・

P1020746_convert_20140404135251.jpg

こんなトコだったら、もっと喜んで行っただろうな・・・





昨日は、母と、よくランチしていたレストランに行ってみました・・・

今は大丸デパートの中ですが、前は福ビルの地下にあって、
前もここに移動してからも、度々行ったものです・・・

お買い物や用事で出かけた時に、お昼やお茶したり・・・

P1020757_convert_20140404135616.jpg

昨日の日替わりのランチのメニューは、鯛のポワレで、
ママも好きだったろうな~

しっとりして、優しい味でした・・・


4年前、母が亡くなった何日か後、
最後の病院代を払いに行ったのですが、
考えていたより安かったのです・・・

今までも、代わりに払いに行ってたので、
大体このくらいって言う目安があったのですが、
それより安かったので、計算書を持ってこられた係の方に、

「あれ、安いですね、どうしてかな・・・」

と言って項目ごとに見ていると、係の方が、

「あ、それは・・・」

と気づいたものの、言いよどんだ感じで・・・

でも、私もすぐに気が付きました・・・

食事代がゼロだったんです。

手術の後、最期のひと月以上は、ほとんど意識がなかったから、
ご飯なんて、食べれなかったから・・・

あの時はもう、涙がポロポロこぼれて・・・
たまらない気持ちになりました・・・


病院の食事じゃなく、お気に入りのレストランで、
大好きなものを食べさせてあげたかったな・・・

もちろん、コーヒーも・・・



母が亡くなってから、毎年命日や前後の日に、
思い出の場所を一人で巡って、色んな思い出をブログにアップしています・・・

来年は、どこに行こうかな・・・
ちょっぴり楽しみな気持ちにもなってきました・・・


母は、私が洋服や靴を買ったり、着飾って出かけたりするのが嬉しそうでした・・・

今年は命日に合わせて、ネイルサロンに行って爪をかわいくしてもらいました・・・

P1020764_convert_20140404135634.jpg

もし生きていたら、これを見せに行ったらニコニコして喜ぶだろうな~

その笑顔が思い浮かびます・・・


いつも、私の心の中には、優しい母がいます・・・


ママ、ほんとにありがとう・・・・・・








スポンサーサイト