FC2ブログ

ララは最期まで・・健気でかわいかったです・・

ブログを見てくださる皆さま、お悔やみの言葉を、たくさんありがとうございます・・・
ララはきっと、皆さまの優しいお言葉を身にまとって、ホコホコ暖かくしていると思います・・・

9月に体調を崩し、血液検査の結果、腎臓と肝臓が非常に悪いことが分かり、
輸液と注射や投薬で、少し元気になり、歩くようになり、散歩も楽しそうになり・・・

10月の検査では、正常値とはいきませんが、だいぶ改善されていて、
あーこのままいけば、ハイシニアなりに気をつけながらでも、今まで通り行けるかなと思っていたのですが・・・

11月9日、ララの16才誕生日前日の検査では、9月の検査以上に、数字は激悪になっていました・・・

わたしにとっては、これは少々意外な結果で、どうしてかなー、輸液もしてるし薬も飲んでるし、
歩くのもしっかりしてるし、ごはんも今まで通りに食べてるし、何かの間違いじゃないかと思い、
獣医さんも、少し首をかしげてて、それを報告したら、ダンナ様も、
「誰かほかのワンコの血液、間違ったんじゃないの?」 なんて言ってて・・・

わたしも、16才おめでとうの記事をアップして・・・
でも、血液間違うわけないので (目の前で採血して、そのまま検査機器に入れていました・・) 少し不安も感じていましたが、検査の結果が悪かったことは、記事にしませんでした・・・

でも、その日の夕食後、数時間たって、いきなり嘔吐したのです・・・

次の日は、もちろん朝一番に病院に行って、吐き気どめチックンや薬をもらって・・・
誕生日当日なので、ケーキを作る予定でしたが、嘔吐したら24時間絶食と言われてるし、
それどころではなく・・・

とうぶん、療法食以外はダメだなと思って、1か月遅れで12月に作ってあげようと思っていました・・・
ブログも、快復してから、実は少し悪かったんですが、もう大丈夫・・・と書くつもりでした・・・

でも・・・24時間たって・・・
大好きなフードも、トッピングのササミも、超大好きなはずの卵も、チュールでさえも、
一切食べてくれなくなりました・・・

口に入れても、そのままそこに入ったまま・・・ゴックンはもちろん、モグモグもペロペロもしてくれなくて・・・
そのままにしていたら、口の中で腐ってしまうかもと不安で、取り出していました・・・
もう、お水も飲まなくなり・・・

水分は輸液してるので、あえて口から入れて、誤嚥や嘔吐の原因になるより、自力で飲まなくてもいいと言われていたのですが・・・

でも辛そうにとか、苦しそうにとかしてるわけじゃなくて、
ひたすら、散歩やご飯の後に爆睡してるような感じで、スヤスヤ寝ていて・・・
たまに起きて、すこーし歩くこともありましたが、基本は寝たきりでした・・・

2011182.jpg

これがララを撮った最後の写真となってしまいました・・・ほんとに、ただスヤスヤ寝ているようでした・・・

少し、お水だけは飲むようになって、何とかお薬も飲ませられたのですが、
こぼれたり、口に入ったままの状態で、半分量も飲めてなかったと思います・・・
むせるのも怖いし、代替できるものは、チックンにしてもらっていました・・・

亡くなる前日、輸液に行って、チッコの色が気になる事を伝え、エコー検査して、
またお薬も増やしてもらって、帰って飲ませてみたけど、これもあまり飲めなかったです・・・

ワンコベッドに寝かせ、いつものように、ダンナ様とわたしの間に置いてると、
夢うつつのようにしている中、何度か、わたし達を探して顔を上げて、甘えた声で・・・
けなげで胸が締め付けられるようでした・・・

そのたびごとに、「ここにいるよー、ちゃんと一緒にいるよー・・」と声をかけて抱きしめて・・・
まるで赤ちゃんに戻ったようでした・・・

最期は、ほんとに静かに安らかに、穏やかでした・・・
辛い様子もほとんど見せず、どこまでもとことん、親孝行で健気なララでした・・・

ララをお花で飾ってあげようと、お花屋さんに行って、何にしようか二人で選びました・・・

バラ・・・? ラン・・・? 違う・・ララの雰囲気じゃない・・
カーネーション・・・? ララはママになっていないし、少し違和感・・・
ガーベラ・・・? 若いころのララなら、赤や黄のガーベラやチューリップとかが、ピッタリだと思うけど・・・

そこで目に留まったお花、名前が分からなかったので、お花屋さんに聞くと、
トルコキキョウというお花・・・
他の色もあるのでしょうが、その時あったのは、淡いピンクやクリーム色が混じった、
柔らかい色のホンワカしたお花で、今のララには、これがしっくりきました・・・

家に帰って、ララの周りにいっぱい飾ったら、ほんとにかわいくて・・・

ほんとに最期まで、かわいいかわいいララでした・・・


ララのことばかりか、わたしのことまでご心配下さり、感謝しています・・・
まだなかなか悲しみは癒えないけど、銀次郎に助けられています・・・
銀ちゃんが、今まで通り変わらず元気に過ごしてくれてるので、ありがたく思っています・・・
銀とわたしのふたり散歩も、少しずつ慣れてきました・・・

お天気いい日が続いて、お散歩も気持ちが和みます・・・

拍コメのバナー外すのが面倒ですみません・・・ どうぞ拍コメお気遣いなくお願いします・・・
コメ欄は今お休みしています・・・






にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
スポンサーサイト