FC2ブログ

2020年10月07日

ララの不調・・それは突然でした・・

前回記事に書いたように、先月の事ですが、ララの体調がおかしくなりました・・・

この頃は足取りもゆっくりで、散歩の時も、小さく2,3歩歩いては立ち止まり、
すぐ歩かなくなってしまう・・・なので、散歩のほとんどをカートに乗せていました・・・

2010072.jpg

家でもボンヤリと寝てばかりですが、ご飯の時だけは元気になって、
わたしが準備を始めると、コーフンしつつウロウロ歩き回って、ご飯を探し・・・
(探すのは、目があまり見えず、耳も遠いせいと、認知もあるかもしれないと思います)

それでも、お皿の前に連れて行ったら、いつも完食して、また寝て・・という感じで、
まー、もうすぐ16歳になるハイシニアだし、そう言うもんかなと思い、
獣医さんに話してみましたが、「まー、老化の現象と思いますよ・・」と言われていました・・・

その日も、朝ん歩から帰り、同じようにご飯を完食して、フツーに寝ていたのですが、
出かけようと抱っこして、次に下に降ろしたとたん、バタッとへたり込むようにしたので、
あれ・・ と覗き込むと、チッコとウ〇チを失禁していました・・・

思わぬ場所やシチュエーションで、チッコやウ〇チがでてしまうのは、
最近はそう珍しいことではなかったので、気にはしなかったのですが、
ちょっとふらついたように思ったので、、様子を見ていると、ゆっくり歩き出して・・・

ちょっと寝ぼけたかなと、そのまま連れて外出しました・・・

昼間もずっと寝てたのですが、でもその日の夕方から、いきなりご飯を食べなくなって
次の朝ごはんも食べないし、お水も飲まない・・・
これは寝てると言うより、グッタリしてるのではと思い始めました・・・

アトム家とキャンプに来ていたので、アドバイスもらって、スポイドを買いに行き、
お水を飲ませてみたり・・・
そのうち嘔吐して、何と前日のフードがそのまま出てきて、全く消化されてないと分かりました・・・

キャンプは切り上げて家に戻り、獣医さんに診てもらい、血液検査をしてみると・・・
腎臓肝臓の数値が激悪
たまたま9月初めに尿検査したのですが、それでは分からないみたいですね・・・

輸液と、抗生剤や肝臓の働きを助けるチックンして、お薬もらって、
それから2,3日おきに輸液とチックンして、お薬を3種類服用して・・・

半月ほどたったので、昨日ふたたび数値が悪かったものだけ、血液検査すると、
正常値には入らないものの、だいぶ改善していました

2010071.jpg

特に、BUNとALTがひどく、最初に検査した9/22は、
BUN 70,6 (正常値は9,2~29,2)
ALT 407 (正常値は10~100)
で、これはかなり辛くてフラフラでしょうといわれたのですが・・・

昨日の検査結果は、レシートのような紙で頂いたので、横に書き足したのですが、
BUN 42,0
ALT 240
と、かなり改善していました

それは見た目も確実に変わってきていて、今はかなり元気になってきたのです・・・
2,3日おきの輸液や、お薬の効果がバッチリ出てるんだと思います・・・
なので、どうぞご心配なくお願いします

今日はここまで、とりあえずご報告と自分の覚書ですが、
次回ちょっと続きを書かせてくださいね~

今はコメ欄お休み中です・・・






にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
スポンサーサイト