FC2ブログ

2020年07月06日

熊本豪雨災害・・驚きと心配・・

全国的に報じられている、先週末の熊本豪雨災害・・・

またこの時期に、豪雨災害が起きてしまいました・・・
奇しくもと言うのか、この時期だからと言うべきなのか、福岡豪雨災害が起きたのは、
3年前の昨日・・・
また大きな災害が起きてしまいましたね

今回大きな被害を引き起こした原因の、球磨川の決壊・・・
テレビでも言ってるように、急流で知られた川で、観光で保津川下りのような急流下りやラフティングで有名です・・・

わたしもバスガイドしてた頃は、たびたびコースに入ってたので、ご案内していました・・・

「渡(わたり)」と言う地名が良く出てきますが、そこは球磨川下り急流コースの乗り場であり、
そこまでは比較的川幅も広く、ゆったりと流れているのですが、
そこからは、川の中に巨石がゴロゴロして、幅も狭くなり、流れが速くなり始めるところなのです・・・

これが急流下りの写真・・写真はお借りしています・・

kumagawakudari.jpg

むかしからの暴れ川で、地元の方々も充分承知しているのに、今回のように人的被害も多くなったっていうことは、よほど想定外の雨量と時間的なタイミングの悪さもあったのでしょう・・・

じつは、ダンナ様の会社の役員さんの自宅が、人吉市内にあり、今回被害にあってしまいました
水没なのか床上浸水なのか、まだはっきり分からないのですが、
いずれにしても、もう住める状態ではないらしいです・・・

役員さんは、県内の他の自治体にある支社の方に、泊りがけで仕事をしていたので、
そこに被害はなく、自宅のご家族も、ちゃんと避難所に行ってらしたので、大丈夫でした・・・

親戚のお宅で、今回被害にあっていない地区に、使っていないお家があるとのことで、
翌日にはそこに移られたと聞き、ほんとうに安心しました・・・
そこは、電気ガスなども使えるという事で、不自由はあるでしょうけど、まずは良かったです・・・

それと、林業現場で使う機械やトラックが、ヤード(作業場、物置き場)の一つに置いてあったそうですが、
そこは球磨川沿いなので、水没して使えなくなってる物もあるみたい・・・

でも今のところは、そのヤードを見に行くこともできないそうで・・・
崖崩れや土砂崩れで、道路が寸断されてて、地元住民しか通してもらえない場所も多く、
現場の山林なども、球磨地方にもあるそうなのですが、様子も見に行けないらしいです

地元の方にお聞きすると、安否確認はまだこれからって言う所もあるらしいし、
これから、もっと実情が明らかになっていくと、被災者がどんどん増えていくような気がして、何だか恐ろしいですね・・・

今日は、ララ銀地方もけっこう雨が降っています

テレビやスマホに、氾濫危険情報が続々入ってきています・・・
ララ銀家のマンションの横は、大きな川ですが、前にも書いたかもだけど、
だいぶ前に氾濫してから、何年もかけて河川改修して、非常時の地下プールなども完成していて、
豪雨が降っても、水位にはかなりの余裕があるので、今のところは大丈夫・・・

マンションの部屋は3階だしとか思っているけれど・・・ でも、油断はいけませんよね・・・
情報を見ながら、気をつけて過ごしたいと思います・・・皆さまもお気を付けくださいね・・・

これ以上、被害がありませんように

今日はあまり時間がなくて、訪問は明日にさせてくださいね

今はコメ欄お休み中です・・・






にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
スポンサーサイト