FC2ブログ

2019年07月26日

思い出話をさせてね・・② 写真見つけた!

前回記事で、キャンプ始めたころの写真がないと書きましたが・・・

そのあと、ぜんぜん無いはずないなと思い、HDDの方を見てみたら・・・
ありました~ はじめて買った、コールマンのコネクティングシステムのテントとメッシュタープの写真・・・

1907251.jpg

たぶんここは、今は亡き、阿蘇のいこいの村キャンプ場だなぁ・・・
すごく広い林間のフリーサイトで、標高が500くらいなので、真夏は使えなかったけど、
かなりお気に入りだったのですが、今は閉鎖されてて・・・草ボーボーだろうなぁ・・・ザンネンです

その頃の車はステップワゴンで、テントを買う前はこれに簡単な車載タープをつけて、
後席をフラットにして、車中泊でキャンプしてましたよ~ ナツカシイナ・・・

その頃のララ・・・これはブログに写真を使った覚えがあるけど・・・

1907252.jpg

1才半くらいかな・・・なんかやっぱり、今のララは大きい(笑)

前は幕類をはじめ、テーブルもチェアも大きなクーラーボックスも、キッチンテーブルも・・・
それはそれはもう、3往復くらいして積み込んでたので、前のバンコンに変わった時、
ぜんぶ積み込んだままなので、出発前、食材入れたクーラーボックスと着替えを積み込むくらいになって、
ダンナ様、ほんと楽になったね~って喜んだもんです

矢岳焚き火台_convert_20110131144824

これは、宮崎の矢岳ベルトンオートキャンプ場・・・昔の写真、とっても懐かしいです
ほんと、前回から自己満写真ばかりアップしてゴメンナサイ・・・

ウチはコンパクトキャンプができないタイプで、
とにかく、キャンプ場でも快適リビングや、使いやすいキッチンも欲しいので、
いっつも、持ってる道具を全展開してしまい、いつも、設営撤収に時間と体力を使って・・・

それと、キャンプしない時期の車中泊や、遠方にキャンプ行くときの前泊するのに、
やっぱりこのバンコンじゃちょっと狭いよな・・・とは、話してました・・・

でも、見た目も含め、走りも力強く、なんと言っても何年も乗ってたので慣れて使いやすくもあり、
特別、買い換えの必要性を感じてなかったのですが・・・

同じくバンコンからキャブコンに乗り換えた、お友達のアトム家のキャンカーで、
過ごさせてもらうと、やっぱ快適やねぇって、ダンナ様が言うようになりました・・・

確かにそうだねーって言ってたんだけど、わたしは、前のバンコンを愛しすぎていたし(笑)、
金銭的な問題もあるし、現実的には考えてなかったのですが・・・

このあたりのことは、前にも書いたかな・・・
ダンナ様が、買い替えを本気で考えてて、陸送費かけて、目星をつけた中古のキャブコンを、
関東から運んでもらったりするのを見てて・・・←けっきょくその車とは縁がありませんでしたが・・・

わたしも、その気になってしまい・・・

そして今のララ銀号と出会って、新車じゃないから、何か月も待つことなく、
点検や張り替えや、こちらが希望して付けてもらうのもあったけど、1か月ほどで納車となりました~

嬉しいことに、新車ですか?と言ってもらえるくらい、外も中もまぁまぁキレイなんだけど・・・
でも新車じゃないからねww、納車したての頃は、やはりいろいろと支障もあって・・・
古くなってた部品を交換したり、追加したりして・・・

今は快適に過ごせるようになりました 
キャンプの時も、キッチンは車内のを使うことが多く、テーブルチェア出すくらいになって、設営撤収も早くなったし・・・

19051423.jpg

わたし以上に、ダンナ様が気に入ってるんじゃないかと思います・・・
でも、グラハイに比べて、今度のベースのハイエースの走りに、不満は言いますけどね~

でもま、ビッグスロットルバルブやスロットルコントローラーをつけてから、けっこう改善できてるんじゃないかと思います

ふたりとも、ララ銀号でお出かけするのが大好きです ララと銀次郎も同じ気持ちならいいなぁ・・・

とりあえず、思い出話は②で終わりますが・・・③とか④も、そのうちあるかも~(笑)
今回もコメント欄閉じてまーす・・・・

そしてこの下は、いま世間のにぎわすあの問題の、わたしの意見・・・
書きたいだけなのでww、どうぞ、すっ飛ばしてくださいな
みなさま、楽しい週末を・・・






にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村




なんかいろんな問題が、ゴチャになってるので、とってもわかりにくいですね・・・

もともとはMさんたちが、反社の人の宴会で報酬をもらったのを、ウソついてもらってないって言ったことが、いけないことだったのであって・・・
それはほんとにダメだと思うし、ガッカリさせられました
会見して、そのことを謝ったのは、良かったと思います・・・

過ちを犯したとしても、それを正して更生する機会は、誰にもあるべきだと思っています・・・
今回の芸人さんたちも、しっかり反省して、また楽しい笑いを届けてほしいです

だから、O社長も、パワハラ発言してしまったことを、素直に謝ればよかったと思うけど、
ノラリクラリかわす態度を見ると、あー、この人ダメだと思いました・・・
社全体の体質なんだろうなと思いました・・・

そして、先輩の大物芸人さんたちが、引退した方含め、発言し始めていますが・・・
けっきょくは、そういう方々は、経営陣からもとても奉られてるだろうし、居心地いいでしょうから、
会社はこのままで・・・とか、若手が何ナマイキ言ってるのか? みたいなこと言ってるけど・・・

やっぱり大物芸人さんたちも、けっきょくは自分が良ければそれでいいって感じなんだろうなと思ってしまった・・・
若手中堅芸人さんたちが、甘えだけで何人もの人が、あんな発言したと言うつもりかしら・・・

でもその中で、淳さんは、若手芸人さんたちのことを、最初に考えてほしいってことを発信してて、
淳さんって、立派な人だなーって思いました・・・

野次馬根性で、言いたいこと他にもあるけど(笑)、これくらいで・・・












スポンサーサイト