ワンコのこと

彼岸花と・・撮りたいのに~

あの歌姫が、引退宣言されましたね~
すでに、アムロスなんて言われてる・・・

わたしも、よく歌いました
若い頃は、カラオケって必ず友達と過ごす時の絶対的ツールだったので・・・

友達の結婚式に歌ったなー・・・Can you celebrate?・・・
Don't wanna cry・・・Chase the Chance・・・SWEET 19 BLUESも好きだった・・・
数年前の曲では、Contrail が好きでした・・・仕事に行く前とか聞いてたなぁ~

あと一年・・・素晴らしいディーバの引退まで、目が離せない感じ・・・
お疲れ様は来年言います・・・
それまでのご活躍を期待します


さて・・・
ウチはお出かけと言えばキャンプばかりで、お花を見に行ったりするようなことがなく
ララ銀とお花ショットはかなり少ないんですよね~

なので、散歩に行く公園のお花は、とっても貴重・・
今年はアジサイが全くダメでしたが、確か昨年まではなかったような・・今年は彼岸花が咲いてました~

では、モデルさんをお願いしまーす

IMG_5553.jpg

あのー、こっちを見てもらえませんかね

IMG_5551.jpg

ララは見てくれるんだけど、銀は・・・首がかゆいらしい

ちょっとねばっていましたが、なんか集中しないから、場所を変えて・・・

IMG_5554.jpg

変えて・・・見たけれど・・・なぜかもう、ララさえグダグダで(笑) あきらめました~

ララ、なかなか毛が伸びなくて心配してましたが、おチリのあたり見たら、すこーし伸びてきたかなって思います・・・
でも、伸びる毛伸びない毛があって、虎刈り状態になっております

冬までに、寒くない程度に伸びるのかなぁ~・・・ちょっと不安・・・・・

今回コメ欄閉じてまーす・・・次は開けます




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

改めて・・ネットってスゴイ! パピヨン愛もスゴイ!

前回記事で、365カレンダーパピヨンPart2も、完成したと書きましたが・・・
改めて、やっぱすごいですよねインスタと言うか・・ネットの広がりって・・・

わたしは、亀更新ではありますが、ブログの方が本業で、インスタは副業(笑)っぽい気持ちなので、
インスタはホント、たまにアップする程度だし・・・

しかし今回、ルビーままさんが、インスタでもブログでも、すごく発信してくれて、
Part1ばかりか、2まで完成して・・・・
最初は、Part1だって、完成したらいいなと思うくらいでした・・・それが、あれよあれよとPart2も

これはもうひとえに、ルビーままさんのおかげだなと思うけど、
それを皆さんが受け止めて、そしてまたインスタやブログで発信してくれて・・・

Part1は、80日かかりましたが、Part2はわずか11日間で完成ですよ
でも、Part1、80日と書きましたが、ルビーちゃんがインスタやブログで呼びかけ始めて10日後くらいに完成です・・・
それまでは、50くらいしかエントリーなかったそうなので、
10日で一気に、300以上がエントリーしてくれたってことでしょう

なんかすごい・・・みんなのパピヨン愛が熱くて、感動してしまいました
それをつないで形にできたのが、ネットで・・・

ララと銀次郎も、どちらにもエントリー・・・

Part1は早くにエントリーしたので、それぞれの誕生日に・・・
ララは、11月10日・・・ この写真です・・・

0914編集済み

まだたぶん7才くらいかな・・キャンプ場でのpicで、後ろにキャンカーも写っています・・・

でもね、これってほんとの画像はこれだった

CSC_0214.jpg

両端がカットされてるのわかります

365カレンダーにエントリーする写真は、縦3:横4と決まっているのですが、
元のデータがそのサイズじゃないと、エントリーした写真が、縦に伸びたり横にひしゃげたりします

自分で切り取れたらいいけど、わたしには難しくて、最初はララが少し面長(笑)になってました・・・
どうしようかと思っていたら、運営さんがトリミング代行してくれるということで、写真をメールして・・・
すぐ、トリミングして送って下さったので、差し替えて・・・ありがたかったです

デジイチの方の設定が3:4になってないようで、コンデジで撮った写真でエントリーした銀次郎の方は、問題なしでした・・・

銀次郎も誕生日にエントリー・・・ 9月16日です・・・

IMG_4928.jpg

家の中で撮った、なんてことない写真ですが・・・
わたし、銀次郎のこういうオスマシ顔が特にお気に入りなんです
お外では、なかなかこんなお顔が撮れなくて~

んで、Part2は、ララ銀一緒の写真・・・6月15日にエントリー・・・
これはもう隙間埋めのつもりで、ギリギリまでエントリーは控えてたので、
何の記念日でもないですが・・・近くに、ころお兄ちゃんいたし・・・

FullSizeRender.jpg

これは、スマホで撮ったものでしたが、スマホは縦長なので、それをトリミングしました・・・
わたしは、iPhoneですが、縦向きで撮った写真をトリミングしようとしたら、
縦長の状態でしか切り取れないので、困ってしまい・・・
また365カレンダーの運営さんにメールでお尋ねすると、iPhoneの操作のことなのに(笑)、
丁寧に教えていただきました

つまり、縦長写真だけど、ピンチ操作で横長にしてみると、ちゃんと3:4にトリミングできるようになりました

ほんと親切だなー・・・温かみのあるお返事の内容で、ちょっと嬉しくなった・・・

わたし、今回初めてこのカレンダーのこと知ったんだけど、
来年も完成させたいなーと思ってます・・・なんか、スタッフさんも感じがいいし・・・
メールのやり取りなんだけど、言葉の使い方やちょっとした一言で、分かるじゃないですか

ブログやインスタでつながるお友達も、いっぱい載ってるカレンダー・・・
もちろん、Part1、2共々、届くのが楽しみで仕方ありません

もう一回貼っておきますね 「365カレンダー パピヨン」




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

銀次郎、3才のケーキ♪

今回の台風・・・
博多はあまり風雨もひどくなく・・・アレーって感じで終わった・・・
3連休は、チョー楽しいはずのキャンプだったのに・・・
台風なんて大きらいだ・・・

って思ってたら、被害が大きかった地域もあったんですね~
これ以上の被害になりませんように・・

さて・・・

銀次郎3歳の誕生日のケーキ・・・

IMG_5530.jpg

ちなみに、2才の時のケーキ

IMG_2819.jpg

そして、初めて作った手作りケーキ・・1才の誕生日の時

IMG_0741_convert_20150917154031.jpg

去年と今年は、あまり進歩ないかな

台は、鹿肉とキャベツのミートローフ・・・

IMG_5528.jpg

白いのはホエイを切ったヨーグルト・・字はボイルしたニンジン、黄色いのは卵・・・
葉っぱにしたのは(葉っぱって、分からないかなww)、ボイルしたキャベツです~
ご覧の通り、見た目はイマイチですが・・・

IMG_5543.jpg

香りはいいみたいで、作ってる時から鼻ヒクヒクしてました
ララは、見たら食べたくなっちゃうから、見ないふり見ないふり・・ってお顔です(笑)

さー、銀次郎のケーキですよ~

IMG_5539.jpg

夕食の時に、ハピバースデーを歌ってあげて、2つに分けてララと銀に上げました・・・

ララは、あっという間に食べて、写真撮れなかった

IMG_5545.jpg

もちろん、銀も完食ですよ~


ところで、昨晩遅くにみたいですが、「365カレンダー パピヨン」のPart2も、完成しましたね~

わたしも、昨日、もう一けたになっていてやっとエントリー・・・
Part1完成してるから欲張っちゃいけないかな、
エントリーしたい方もいらっしゃるかなと遠慮しつつ見ていましたが、我慢できず・・・

パピヨン愛、パピヨンパワーに改めて感動です・・・
6月15日、お兄ちゃんのころくんの近くが空いていたので、別に記念日じゃないけどそこにしました~
ランディくんも同じ月だよ

今回、コメ欄閉じてまーす・・・次は開けます




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

銀次郎、3才のお誕生日♪

銀次郎、9月16日が3才のお誕生日でございますよ~

IMG_5522.jpg

おめでとう、銀次郎・・・いつもかわいくてイケメンの銀次郎・・・もう3才だなんて・・・

3才になる記念の写真を撮りました・・・
といっても、家で・・・わたしが・・・ですが(笑)

IMG_5520.jpg

毎年同じ場所で撮っているので、並べますね・・・上が今日撮った銀次郎・・・明日で3才です・・・

そして、昨年の2才の誕生日

IMG_2648.jpg

あまり変わってないと思ったけど、やっぱりコートが豊かになったんですね
ミミゲも少し長さが出たかな・・・ムナゲーもだいぶフンワリなったような~ エルビスも長くなってるみたい・・
親の欲目かしら

そして、1才の誕生日

IMG_0671_convert_20150914132538.jpg

今思ったけど、顔が痩せてる 今はちょっと太っちゃったかな~

そして、ブリーダーさんが撮ってくれてた、生まれたて銀次郎 3年前・・・

銀次郎生まれたて2_convert_20141229150950

それが、こんなに大きくなっちゃって

今日は親バカ炸裂させて下さい・・・

銀次郎は、ホントに可愛くて・・見た目もですが(笑)、性格が良く、優しくてとても明るい子です
他のワンコに対して、これっぽっちも攻撃的になったことはなく、いつもフレンドリーで・・・
ドッグランでもボールの取り合いなんてしたことないです・・いつも譲ってしまいます

人に対しても、誰に対しても、すぐご挨拶に行って手をペロペロ・・・子供も大人も関係ありません・・
すぐ慣れて、誰にでも甘えて、警戒心など、これっぽっちもなく・・・
みんな自分を可愛がってくれると確信してるかのようです

いまだに、ちっとも優しくしてくれないララに対しても、ちゃーんと目上として立てています・・・
お水を飲むのも、ララが終わるまで後ろで待ち、オヤツも我先に奪うこともありません・・・
ララがもらうのを待って、チョーダイってします・・・

チビッコの時に、コードを噛んだり、寝てる間に布団を噛みちぎったり、畳を掘ったり・・
なんて何回かありましたが、1才になるころには、そんなイタズラも全くしなくなり・・・
おトイレも、いつだったかはっきりした記憶はありませんが、かなり早く覚えました
ワンコ部屋の一か所のみですが、それ以来、ほぼ失敗なしです・・・

0才8か月の頃、夜休むのはわたしたちと一緒に、寝室のベッドになりましたが、
その当初に、寝室で2,3回、トイレシートを置いているとこ以外に跡がありましたが、
そう言ったことももうありません・・・

ダンナ様やわたしの手に、じゃれついて遊ぶのが好きですが、
けして、少しでも痛くないようにと気遣ってるのが分かるし、あれ、痛かったかなと思えば、
すぐやめて、ジッと目をのぞき込みます・・・いや、痛いことなんてないんだけど・・・

IMG_5514.jpg

最近は、オモチャさえ、わたしが手に持っていたら強く噛まないので、引っ張りっこができないくらいです・・・

ゲージの中でおとなしくお留守番もできるし、忙しそうなときは空気を読んで、一人で寝てます・・・
ヒマそうかなと思えば、遊んでー、かまってー、ナデナデしてー・・・ってやってきます

IMG_5513.jpg

ホント甘え上手・・・愛され上手で、わたしもダンナ様もメロメロです
ララは・・・意見が違うかもだけど(笑)

銀次郎、これからも元気で楽しく暮らしていこうね  あなたのことが本当に大好きです・・・

一緒に生まれた、スヌーピーお兄ちゃん・・・(もう立派なJKCチャンピオンです)

DSC_4373.jpg

そして、ころお兄ちゃん・・・(あとカード一枚で、チャンピオン完成です)

DSC_4350.jpg

犬舎に残って、ママ業がんばって、かわいいパピーを産んでいる、マドンナお姉ちゃん・・・

IMG_1544.jpg

3年前、みんなこうやってママのレディーガガ様に、大事に優しく育てられてたんだね~

006_convert_20141229153656.jpg

みんな、3才のお誕生日、おめでとう
またいつか、みんなで会えるといいですね~

お兄ちゃんもお姉ちゃんも立派だから、銀次郎は何だか恥ずかしくなっちゃうけど~
末っ子だしね、甘えんぼチャンピオンと言うことで(笑)

ホントは明日からの3連休、キャンプに行くつもりだったんです・・・
銀次郎の誕生日を、キャンプ場でちょっと賑やかに祝えるはずで、すごく楽しみだったのに、
空気読まない台風のおかげで、行けなくなってしまい・・・
お家で、ささやかにパーティしようね~

明日は、毎年恒例の手作りケーキ頑張りまっす

今年のケーキの出来栄えは、次回アップさせていただきまーす





にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

コピペなんですが、でもわたしも何度も読みました・・・

ララは、ペットショップから、銀次郎は県内のブリーダーさんから迎えました・・・

ララは、正直な話、売れ残ってて
五か月越えてましたが、生体販売のゲージに展示されてました・・・

12年前・・わたしたち夫婦は、室内犬を家族に迎えるのは初めてで、何も知らず、
ワンコを迎えるのは、ペトショしか思いつかず、近所のホムセンのペトショに見に行ってました・・・
色々調べると、抜け毛も少なく賢いパピヨンということで・・姿もすごく好みでしたので、パピヨンがいいかなと漠然と思ってました・・・

それは、わたしの好みで、ダンナ様は、パグかミニシュナがいいと言ってましたっけ・・・
でもそこは、わたしの希望を優先してもらって・・
なんだか、いじけたみたいにゲージの隅に丸くなってる、ヤギ期が始まりつつあったララ・・・

でも大人しくて、初めてのワンコなので、大人しくていいかなと思って迎えました・・・
ホントに大人しかったかは・・・別なんですけどね(笑)

思っていたパピヨンみたいに、ゴージャスコートにもならなかった
おかしいなー・・と思い、サプリとかあげてたなー・・

でも、かわいかった・・フツーにかわいかったです
子供の頃から念願のワンコと暮らすという生活・・・嬉しくて、ララがかわいくて・・
チビッコだったララもかわいかったけど、大人になったララもかわいくて愛おしかった・・・
今ではすっかり、親バカ上等です(笑)

ブログやインスタでつながる方々は、みなさんそうです、わたしだけじゃないですね~

でも、知ってはいたけど、最近またある方のブログ記事で、
せっかく家族として迎えたはずのワンコを、いろんな理由があるにせよ捨ててしまったり、
ブリーダー崩壊のことも、ネットニュースなどでもよく見ます・・そこから引き取られる子たちのこと、
あらためて思いました・・・

銀次郎のブリーダーさんは、本当にすばらしいブリーダーさんで、
パパママ業から引退したパピヨンたちも、いい里親さんを吟味してお預けしたり、
そのまま犬舎で一生大事にしていらっしゃるようです・・引退してからの犬生の方が、ずっと長いんですものね~
そんないいブリーダーさんばっかりじゃないんだ・・・

これから下は、それを今回思いださせてくれた方のブログ記事のコピペです・・・
もうすでにご覧になった方はスルーでね~
あえて、リンクも張りません・・・


お願いがあります。
ブログを読んでくださった方、
【捨て犬の10戒】を
そして【犬の遺言】を
少しでもどなたかに、
伝えていただければと思います。
これはその、里親を探す施設で
わたしが出会った文章です。


【 捨て犬の十戒 】
1. 僕を迎えてくれた時の事は決して忘れません。
暖かい家族の中で幸せでした。
ご主人様との楽しい思いでは決して忘れません。

2. ご主人様が望んでいるようには振る舞えなかったかもしれません。
僕はあまり可愛らしくなかったかもしれません。
でも、ご主人様に喜んでもらいたくて、
精一杯頑張ったことだけは本当です。

3. ご主人様がいなくなっても、きっと迎えに来てくれると思って待っています。
側にいられなくなった訳は良くわからないけど…
僕を嫌いになったからじゃないと自分に言い聞かせています。

4. 僕を産んでくれたお母さん、お父さんに、ありがとうって言いたい。
こうして楽しい思い出を宝物にできたのも、命を与えてくれたからです。
生きているから味わえたのです。ありがとう。

5. 今は、たくさんの仲間たちと一緒に暮らしています。
でもみんな悲しそうです。
僕もなぜか寂しい、物足りない気持ちでいっぱいです。

6. 多くの仲間達は、連れていかれ二度と顔を見ることもない毎日です。
そのときの悲しそうな目を見たことがありますか。

7. 一部の仲間達は、たまに新しいご主人が連れて帰ります。
ご主人様が迎えに来てくれないなら、僕も新しいご主人様に連れて行かれるかもしれない。
優しいご主人様だったら嬉しいけど………

8. 僕にはご主人様を選ぶことはできません。
でも僕を迎えてくれるご主人様が、どこかにいるかもしれない。
もしそうなったら、今度はもっともっと気に入られるように頑張ります。

9. ご主人様、早く僕を迎えに来てください。
そして今度こそずっとそばに置いてください。それだけが僕の願いです。

10. ご主人様、これだけは覚えておいてください。
僕だって生きているということを。
心だってちゃんとあるということを。
天に召される最後の時まで、ご主人様に尽くしたいと思っていることを。


【犬の遺言】
人間は死ぬとき、
遺言を書いて、
愛する人に全てを残すという。
ボクにもそういう事ができるなら、
こう書くよ。


可哀想なひとりぼっちの子に
ボクの幸せなお家を譲ります。
ボクのフードボールや豪華なボクのベットも
柔らかい枕もオモチャも 大好きな(飼い主の)
膝の上もボクを優しく撫でてくれるその手も
優しい声も 今までボクが占領していた
あの人(飼い主)の心も あの人(飼い主)の愛も…
ボクに穏やかな最後を過ごさせてくれたその場所を
ボクをギュッと抱きしめてくれたそのぬくもりも。
ボクが死んだら、
「こんなに悲しい気持ちになりたくないから
もう2度とペットとは暮さない。」
って言わないで
その代わりに、寂しくて、
誰も愛してくれる人がいないそんな子を選んで、
ボクの場所をその子にあげてちょうだい。

それがボクの遺言だよ。
ボクが残す愛…それがボクが与えられる全てだから



これ以上辛い思いをする子が、
増えませんように。




わたしも本当にそう思います・・・

保護犬活動はすばらしいこと・・そう思っているわたしですが、本当にごめんなさい・・・
次に迎えるパピヨンは、こんなの子を、そして次は・・と、わたしの夢もあります・・・
3ワン以上のお世話は、わたしには少し無理かなと思うので、家族に迎えられるワン数には、限りもある・・・

わたしが70才になった時に、すべての子を天寿を全うさせて、虹の橋に送っていたいと思っています・・
その後は、どういう状況になるのか、健康でいられるか、ワンコのお世話ができるのか、今から想像も予測もできないから・・・
子供もいないし、信じて託すあてもない

こんな記事を引用させていただきながら、自分はこういう運命のワンコを家族に迎えることはしない、
その言い訳を、いっしょうけんめい書いてるようなもんですね

でも家族として迎えた子は、必ず一生大事にかわいがって、犬生を幸せに過ごさせます
だから・・ワンコもニャンコも、そのほかの動物も・・・一度お迎えしたら、一生家族で・・・
今から迎える方は、迎える前に、もう一度考えて・・・ 
いくらかわいくても愛していても、勝手な話ですが、少し面倒に思ったり、お金がかかってタメ息が出ることもあります・・・

でも、それにも余りある幸せを、喜びを、わたしたちに与えてくれるんですよ・・・

それと、人気がある犬種だからって、乱繁殖はやめて下さい・・・お願いします・・・
ワンコの命も人と同じ価値・・心だって同じですよね・・・


こんかいは、ブログ村のバナーも貼りません・・・
FC2の拍手は、外すと後がめんどいのでそのままです、すみません・・・


コメ欄も閉じています・・・