fc2ブログ

2週続きで あそ望へ・・

また行ってしまった・・道の駅くぎの「あそ望の里」・・

近くても、リゾート気分になれるしね~

2205181.jpg

阿蘇の山並みを眺めながら・・・

この日は泊まるので、売店で売ってるクラフトビールも飲んじゃうよ

2205182.jpg

ドッグラン行った後に、銀鹿連れでも座れるテラス席でね・・・

鹿もすっかり慣れて、キャンカーでもすぐネムネムするようになりました

2205183.jpg

かわいい 起きてるとちっこい悪魔だけど、寝てると天使・・ 

夕食はカンタンに、いつものように惣菜買って・・・
お昼は道の駅にある、手打ちそば屋さんで食べました~

2205184.jpg

そば道場 と言って、自分で打つこともできますが、わたし達は食べるだけ(笑)

ところで、駐車場に停めようとして、バックアイのモニター見てびっくり

何だと思いましたが、外のカメラレンズに虫が・・・ 驚いた~・・あと笑っちゃった~

2205186.jpg

ところで・・・

これから少しの間忙しくなるので、ブログ更新を一ヶ月ほど休みます・・・

入院とかではないので、ご心配なく・・
必ず復帰しますし、そのあいだ時には訪問もできるかと思っています~

それでは~





にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



道の駅のドッグランに行ったよ~

熊本に引っ越してから、今までよく行っていた道の駅や温泉とかが、
ホントに近くなったんだけど、ここもその一つ・・・

熊本県南阿蘇の、道の駅くぎの「あそ望の里」です・・・
一般道で一時間かからないで行けるので、日帰りでもいいし、泊まってゆっくりもいいし・・・

朝はお客さんも少なくて、大型犬用ドッグランが空いていたので、
大きな子がいない時に、少し使わせてもらったよ~

2205113.jpg

貸し切り状態で、しかもノビノビ走っていましたよ
阿蘇の山々を見ながら、雄大なドッグラン・・・無料なので、なおありがたい
お天気がいい日の昼間は、ワンコいっぱいです

阿蘇は温泉もたくさんあるので、南阿蘇の「瑠璃」の家族風呂に入ったり・・・

2205114.jpg

丼からはみ出る大きさで有名な、ごぼう天うどんを食べたりしました~

2205115.jpg

これは、宮崎県に多い「山椒茶屋」の名物で、前から食べたかったんだけど、
阿蘇にもお店ができていたので、やっと食べることができました

パリパリで香りも良くて、おいしかったけど・・・大きすぎて完食できなかった

右横の何も入ってないお皿は、ごぼう天の取り皿と言われました(笑)
イヤでもマジ、これがないと、いつまでたっても麺が食べられないよ~

近場で楽しめて良かったです

熊本は今、花と緑の博覧会があってて、街中のアーケード街にも、くまモンとかわいいお花たちが・・・
よく見たら、くまモンはチョウチョになってるみたい・・・

2205116.jpg

くまモンはホントにかわいいなぁ・・・
・・・・・・
・・・あ、銀鹿の次に・・(笑)・・


コメ欄お休みしています・・・






にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

いつもの場所で癒しのキャンプ② やっぱ家族風呂で~

鹿児島県指宿と言えば、全国的にも有名な温泉ですが・・・
湯量も非常に豊富だし、地熱もあって、海岸での砂蒸し風呂でも知られていますが、
今回は砂蒸しには入らず・・

いつものように、コロナ対策もあって、家族風呂で済ませました

2205107.jpg

キャンプ場を管理しているホテルに、家族風呂できてました
海の眺めも良く、ステキなお風呂でした

2205108.jpg

いつも利用させてもらってる、家族温泉野の花や・・・

2205109.jpg

こころの湯の家族風呂も利用しました~

まだ大浴場は怖いので、家族風呂を利用してます・・・

銀鹿も、お外でもゆっくり過ごせてたし、キャンカーでもノンビリ・・・
ベッドで、銀が品よくおネンネしてますが、奥に、すごい寝相の鹿・・・
アンヨが、ピッと出てます(笑)

2205112.jpg

いつものキャンプ場で、ゆっくり癒されてきました~

2205111.jpg

この景色が大好き

アトムぱぱままさんと一緒だったので、いっぱい話して笑って、ノンビリ過ごして・・・
とっても楽しかったです また行こうね~


コメ欄お休みしています・・・






にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

いつもの場所で癒しのキャンプ①

前回写真で、場所がお分かりの方もいらっしゃると思いますが、
毎年恒例の、鹿児島県指宿のエコキャンプ場に行ってきました

ダンナ様もずっと忙しくて、ダンナ様もわたしも疲れ気味だったので、少しゆっくり、
いつもの場所で癒されてきました~

それに、鹿ちゃんがきて、ずっとキャンプ行けなくて、一泊の車中泊しか出かけてなかったので、
ほんとうに久しぶり・・・
鹿にとっては、初めての連泊となりました

アトム家と一緒だったのですが、昼も夜も、もうほんと簡単なもので手抜きのキャンプ飯(笑)

2205104.jpg

とにかくゆっくりノンビリすることが一番って感じのキャンプでしたが、
話して笑って・・・飲んで・・楽しかったし充分美味しかったね~

2205103.jpg

例年のように、ちょうど大潮で化か州ができてて、知林ヶ島にわたるひともたくさんいらっしゃいました・・・

2205102.jpg

何回も海辺をお散歩して、銀鹿も楽しかったと思います

2205106.jpg

心配だった、鹿ちゃん初の本格的なキャンプと連泊・・・
今までの練習の成果か、何の問題もなく、体調を壊すこともなくて良かったです

途中から、アトム家の息子さんご一家も参加してくれて、銀鹿をとってもかわいがってくれて、
お散歩も連れて行ってくれて、ありがとうね~

2205105.jpg

焚き火でマシュマロ焼いて、美味しそうに食べてたよ
風がけっこう強かったけど、ジンマク持って行ってたので、焚き火も安心でした~

子供に縁がないわたし達は、かわいい言動や面白い行動に癒されてました
すぐに仲良くなってくれるので嬉しかったです・・・

写真もあんまり撮ってないんだけど、あともう一回続きまーす・・・


コメ欄お休みしています・・・






にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

こねこちゃんのこと

わたしは、おとうさんおかあさんたちと、キャンプにいきました。

あさごはんができるまで、よこのひろばであそんでいたら、こねこちゃんのなきごえがしたので、
さがしてみると、いっぴきはしんでいて、いっぴきはよこでミャーミャーとないていました。

おかあさんネコは、どこにもいませんでした。

わたしはしんぱいで、じっとよこにいてあげましたが、このままでは、このこもしんでしまうかもとおもいました。
おかあさんにしらせにいきたいけど、はなれたら、わからなくなるかもとおもい、いけませんでした。

こまっていたら、いぬのさんぽで、しらないおばさんがとおりましたが、ゆうきがでなくて、なにもいえませんでした。

そのまま、またこねこちゃんのよこにいたら、またおなじおばさんが、もどってきたので、
こんどは、ゆうきをだして、
「こねこがいるの、ひとりはしんでいて、ひとりはいきてる・・・」 といってみました。

そしたら、おばさんが、
「おかあさんネコはいないの? すこしはなれたら、もどってくるのかもよ?」 といいましたが、
はなれてみても、もどってきませんでした。

おばさんは、「こねこちゃんがこわがるかもだから、ワンコをおいてくるね・・」といって、
すぐに、スマホをもってかえってきました。
そして、こうえんをかんりしているホテルにでんわをして、ほごしてもらえませんかといっていました。

すこししたら、ホテルのひとがきて、なくなったこねこちゃんを、だいてつれていきましたが、
なぜか、いきてるこねこちゃんはそのままでした。
すると、ミャーミャーなきながらはしって、きょうだいをおいかけましたが、わからなくなったのか、
おばさんのところまできたら、あしもとでなきつづけました。

おばさんが、「カラスがとんでいるから、ここにいるのはあぶないかも・・」といって、
タオルでくるんで、サイトにつれてかえって、かんりにんさんがきたら、ほごしてくれるところに、
れんらくしてもらうようにたのむと、いっていました。

わたしはホッとして、おとうさんおかあさんのところへもどりました。
おばさんからいわれたので、こねこちゃんをさわったては、せっけんであらいました。

こねこちゃんがかわいそうで、でもどうしたらいいか、わからなくてこまってたけど、
ゆうきをだして、しらないおばさんにいえて、よかったとおもいました。

いっぴきはかわいそうだったけど、もういっぴきはげんきにみえたので、
はやく、おうちとかぞくがみつかるといいなとおもいました。



2205091.jpg


その女の子は、小学一年生くらいの感じで、ホントに心配そうに、子猫ちゃん達を見ていました・・・
服装や言葉などで、同じキャンプ場に来ている子だと思いましたが、
どのサイトの子かまでは、そこそこ広いキャンプ場なので、分かりませんでしたけど、
わたしがとりあえず保護したのを見て、安心したように帰っていきました・・・

あの心配そうな様子を見たら、知らない子でも、ちょっと放っておけません
それに、子猫もホントに小さくて・・・

わたしは、ネコのことはあまり詳しくないので分からないけど、たぶん生後一ヶ月になるかならないかくらいじゃないかと思いました・・・
何かの理由で、おかあさんネコはいなくなってしまったのでしょう・・・
水は少し飲めたけど、銀鹿のフードは、ふやかしても食べられないようでした・・・

トッピング用のドロッとしたフードの、液体部分のところをあげたら、ペチャペチャと舐めていました・・・

6時半くらいの早朝で、わたしも地元じゃないし、祝日に開いている獣医さんや、
保護団体も分からず・・・

しかも撤収日で、自分たちも片づけを始めなきゃいけないしで、
けっきょく、キャンプ場を管理しているホテルの方に、丸投げでお願いすることしかできず・・・

一番忙しい日に、こんなことを頼んでしまい、申し訳なかったです・・・

グッタリして動かない兄弟の横で、まっすぐこっちを見て、訴えるように泣いていました・・・
兄弟が連れて行かれると、潜んでいた草むらから飛び出してきて、ミャーミャー言いながら、
おぼつかない足取りで走ってきた姿が、目に焼き付いて離れません・・・

その子は弱っている様子はあまりなくて、
入れていたかごをよじ登って、出そうになるくらいでしたから・・

せっかく、彼女が勇気を出して、知らないおばちゃんに声をかけたことで、
とりあえず命がつながったのだから、このまま元気になって、
とてもかわいい子だったし、気に入ってくれる里親さんが見つかることを願います・・・



コメ欄お休みしています・・・






にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村