FC2ブログ

C-LHって、何のこと?

IMG_9226.jpg

先週末のお出かけは・・・福岡のイベントやライブがよく行われている、マリンメッセ・・・
ここであったイベントは・・・

IMG_9230.jpg

福岡キャンピングカーショー・・・
場内はペット×とのことで、ララ銀はお留守番・・・我が家のファーストカー、デミオくんで行きました~
ウチから15分くらいかな

今年は、春の熊本のも行ったし、行かないつもりでしたが、キャンカー屋さんのRVトラストさんから、新型キャンカー発表しま~す とのことで、それが見たくて(笑)

写真の一番右のパンフレット・・・その名も、C-LH・・・・どういう意味?とか思いながら・・・

広い会場の中で、とりあえず一番にトラストさんのブースへ・・・
ありましたよ~

IMG_9196.jpg

目指したのはホテル・・・・なーるほど~
ベースはウチのボレロなんかと同じ、ハイエースワゴンで、架装部の幅も215センチで同じ・・・
高さも、285センチで同じですね

違うのは長さで、車名に500とあるように、およそ5メートル・・・ボレロは車名に550とあるように、およそ5メートル50センチなので、50センチ短い・・・
正確に言うと、全長497センチだそうです・・・ほぼ普通の駐車枠に収まるでしょうね~

IMG_9193.jpg

たしかに、横から見ると、すこしコンパクトに見えます

IMG_9199.jpg

後ろ姿もスッキリですね

さてさて、きょうみがあるのは車内・・・そしたらねー、なるほど新しいよねでした~
すごく並んでて、順番待っていよいよ中を見せてもらいました

パンフの写真と、わたしのカメラとごっちゃにしてますが・・・

IMG_9231.jpg

入り口入って右側に、横向きシートが向かい合わせになっていて、ベッドも兼用になっていました

IMG_9190.jpg

キャブコンって、リビングスペースとベッドが分かれているけど、
これはバンコンみたいに、同じスペースを使うので、コンパクトにできたというわけですね~

でも、バンコンは寝るときに、リビングスペースをベッド展開しなくてはいけなくて、
ウチがしてたように、日常、ベッド展開したままにしてて、ちゃぶ台置いて食事するって使い方も多くなると思うんだけど・・・
そうなると、広いテーブルは置けないし、ひっくり返さないよう、細心の注意いりますよ(笑)

IMG_9235.jpg

これは、テーブルを、スルスルーっと引き出すようになってるらしくて、優雅にお食事できますね
テーブル下には冷蔵庫あります・・・

ベッドは、シングルより少し狭いけど、二人一緒で寝にくい方には、かえっていいかもしれませんね~
見た感じ、充分寝られる幅だと思います

入り口すぐ左横には、キッチン設備と、向かい側にはマルチルームのドアがあります・・・

IMG_9229.jpg

水場の下が電子レンジだったかな・・
ガスコンロはないので、必要ならカセットコンロかな・・・IHは電気めっちゃいるから・・・

マルチルームは、ポータブルトイレを置いてもいいし、クローゼットにもなるそうで、それぞれの考え方に合わせて選択できるのもいいですね~
トイレは、最初から言えばウチみたいなカセットも、選択できるのかもです

IMG_9192.jpg

左上の部分はバンクベッドですが、そこも寝ることができますし、ウチみたく物置きにしてもいいと思います・・・

どちらにしても、この車は乗車定員2名なので、あまりベッドとして使わないかな
あ、でも下のベッドが狭いという感じの大柄な方が、お休みになってもいいかもですね~

とにかく夫婦二人旅に特化して、運転しやすく、でも車内は高級感を出して、快適な車中泊をするための車・・・

ウチは、キャンプもするので、道具をしまっておくためのラゲッジが、特に車外から出し入れできるラゲッジが必要ですが、キャンプしない方には、必要ないですもんね~

お値段は・・・

IMG_9194.jpg

ハイエースキャブコンで、これだけの室内の雰囲気があるなら、納得のお値段じゃないかしら・・・
ただこれに、FFヒーターつけたり・・・車中泊用ならオーニングは出せるところが少ないからいらないかな・・
でも、雨が降ってるときとか、ドアの開け閉めの際に中が濡れるので、あればあった方がいいのかも・・・

家庭用エアコンはついていても、冬場の旅にはFFヒーターは本当に便利な暖房ですよ
即、暖かくなるし・・・前のバンコンの時なんか、狭いから暑くなりすぎるくらいでした
燃料はガソリンで、電気もほとんど使わないし、電源取れない時も安心です・・・

あと、ソーラーは確か1枚だったので1枚追加して、やっぱシーテック充電システムはあった方が安心だと思うけどな~

でもとにかく、うちのダンナ様も「今日一(いち)」って言ってましたよ・・・
わたしも、キャンプしないなら、これで充分だと思うんですよ
とにかく、車内の雰囲気が良かったです・・内装がラグジュアリー感あって・・・・

・・・・・そう C-LHは、キャブコン ラグジュアリー ホテル なんだそうですよ~
だから、目指したのはホテル・・なんですね

隣には、ボレロの新車が・・・これもたくさんの人が見てましたよ~

IMG_9198.jpg

すでに、もう一台売約済みになってた・・・これを新車で買えるなんて・・うらやましい・・・

お店の方々と、少しお話して、後は他のお店のブースを見ました・・・

ナッツさん・・やっぱりお客さん多かった~

IMG_9204.jpg

はい、バスコンのボーダーバンクス・・・お客さん群がってましたが・・・このお値段・・・
すごい

IMG_9202.jpg

お友達のアトム号と同じ、クレソンボヤージュも人気ありますね~

IMG_9207.jpg

ボディも車内も真っ白なバンコン・・・

IMG_9209.jpg

IMG_9210.jpg

ボレロ買う前、一番憧れていたアネックスリバティNS・・・

IMG_9215.jpg

これは、ハイエースベースは販売終了で無くなっちゃうらしく、今年発売されたトラックのカムロードベースだけになるらしいです・・・

外車もね~・・・アドリアかっこいいです・・でかい

IMG_9213.jpg

IMG_9214.jpg

さいきんは、新しいメーカーも多いので、いろんなタイプがありますね・・・

IMG_9221.jpg

IMG_9222.jpg

関連商品のコーナーもあって、楽しく見学させていただきました~
おトイレ洗浄系の薬剤が安くなってたので、それを購入して帰りました・・・

やっぱりお客さんいっぱい来てて、キャンカーの人気はまだまだ続いてるんだなーと思いました・・・
ひとりひとりのニーズにこたえて、いろんなタイプ、価格がそろってきてるなと思いました・・・

高いのばっかじゃなく、軽キャンや、ライトキャブコンとか、リーズナブルなものもありますしね~
楽しかったです

RVトラストさんのHP貼っておきますね~ C-LHの事も詳しく見られますよ
RVトラストHP」  ご覧になりたい方、ポチットね~


あ、スミマセン・・・今週はバタバタしてて、コメ欄開けません・・・来週から開ける予定でーす・・・






にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

秋散歩・・・

IMG_9177.jpg

落ち葉をフミフミしながら歩く秋散歩は、ララ銀のアンヨにも優しそう・・・

桜の葉っぱがだいぶ落ちて、近所の大きい公園も、すっかり秋景色となりました~
お天気がいい日も多くて、やっぱ秋もいいなぁ

IMG_9169.jpg

今年の夏は早くから暑すぎたので、いくら夏が好きなわたしも、少々ゲンナリしてたし、
さいきんの少しヒンヤリの朝の空気も、キモチいいなーと思っています・・・

日差しは射してても、ジリジリじゃなくて・・・サンサン・・・と言う感じ

IMG_9170.jpg

ちょっと苦手な冬が来るのは嫌だけど・・・今の時期のお散歩をじっくり楽しんでいまーす
ララ銀も、楽しそうでしょ

今日は少しバタバタするので、コメ閉じにしてます・・・
ご訪問は明日以降になります・・・スミマセン・・・

日曜日は、ちょっといいもの見てきたので、次回アップさせてくださいね~






にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

知らないことが、まだあるんだ・・

今回は、キャンプともララ銀とも、全く関係ない話・・・
なので、興味ない方、どうぞスルーで・・・コメ欄も開けてません・・・

IMG_9168.jpg

先日、大刀洗平和会館に行ったことは、前回書きました・・・これはそのパンフレット・・・
小さな展示館なので、隅々までゆっくり見ることができますが、ここで初めて知ったことがありました・・・

その前に・・・
両親の話や学校の授業などで、太平洋戦争の時に、飛行機による特攻と言うものがあり、
何名もの方が亡くなったのは知っていました・・・

わたしはその後、バスガイドになったので、案内用語の中には、長崎や広島の原爆の用語もあったし、
鹿児島の知覧(ちらん)や、鹿屋(かのや)がコースに入れば、特攻隊の案内用語もありました・・・

でもバス会社の教本の用語だけでは、充分なご案内ができないので、みんな、それなりに勉強したものです・・
特攻隊にも、陸軍と海軍があったことも、ガイドの勉強中に知りました・・・

山口県の大津島の勉強をした時には、人間魚雷回天の事を知り・・・
※人間魚雷回天(魚雷に操縦装置をつけて、兵士が乗り込み敵艦に突入。もちろん脱出はできません。)

震洋という、モーターボートのようなものを使った特攻もあったこと・・・
普通の特攻機より、もっと拙劣な、水上飛行機の特攻もあったこと・・・

バスガイドの勉強をして行くうえで、それまで知らなかったことを、たくさん勉強させてもらいました・・・

そして、永遠のゼロの原作本を読んでいて、初めて、桜花(おうか)の事を知りました・・・
※桜花(攻撃機の機体の下に吊るされたグライダー。なので、自身で推進力はない。大きな爆弾を先につけていた。
敵艦近くで、攻撃機から切り離され、滑空しながら敵艦に突入する目的で作られた。
もちろんこれも、兵士の脱出はできない。)


そして、ここの資料館で、人間機雷「伏龍(ふくりゅう)」の事を知りました
機雷とは、水中で爆発させる爆弾の一種の名前だそうです。

※伏龍(伏龍(ふくりゅう)は、第二次世界大戦末期の大日本帝国海軍による特攻兵器。「人間機雷」とも呼ばれる。
潜水具を着用した兵士が浅い海底に立って待ち構え、棒付き機雷を敵の上陸用舟艇に接触させ爆破するという特攻戦法のことである。)
 ウィキペディアより抜粋

え・・? ↑ 潜水具を着用した兵士が浅い海底に立って待ち構え、
棒付き機雷を敵の上陸用舟艇に接触させ爆破する?


なんだそれは・・・  これが、最初に感じたことでした・・状況が呑み込めませんでしたし、
まだ知らない特攻作戦があったんだと思いました・・・
検索すると、イラストにおこしてあるのがありました・・・

戦争末期、米軍が本土上陸してくるのを想定して・・・
軍艦から上陸のため、小さなボートに乗って海岸に近づくところを、下から棒の先につけた機雷を接触させて爆発させる・・・

伏龍
(画像はお借りしました・・)

これって・・・ホントにこんなことできるんだろうか・・・海の中ですよね?
浅い・・・と言っても、自分の身長+船底が海中に沈んでる部分+アルファの深さはいりますよね?
海上を見渡すことはできなかったのに、ピンポイントで、兵士の真上を、艇が通るって、どのくらいの確率なのか・・・

いくら水中でも、その装備では身動きすらも、なかなか難しいのではないのか・・・

そして、色んな資料を見てみると・・・

本来は、爆撃機に乗って活躍しようと、志願してきた少年飛行兵の方が数が多く、
戦争末期の物資の乏しさで、特攻機自体は数が少なく、全員にいきわたらない・・・

少年飛行兵たちを無駄にしないように・・←!! ← この発想驚きますね・・
飛行兵たちを、他の兵器で特攻させようと、考えられた作戦らしく・・・

ほんとに粗末な潜水服が、大して研究されることもなく、急ピッチで開発されたそう・・・
その潜水服と、酸素ボンベ等装備を着用すると、70キロ近かったとか・・・いくら海の中でも、それで動きが取れたのか・・・
ちなみに履いていたのは、鉛を仕込んだワラジ・・・だそう・・・
先端に機雷を付けた棒は、竹やりだったとか・・・

ちなみに酸素ボンベは、生きて帰るためではありませんよ・・・米軍の小船が近づくのを、生きて待つためです・・・
だって、真上で機雷が爆発すれば・・・・・・・・・・・・・

そしてこれも驚きでしたが・・・
その潜水のための装備に大きな欠陥があり、炭酸ガス中毒で失神して、そのまま亡くなったり、
化学反応でいきなり熱水がヘルメットの中に入り込み、肺をやけどして亡くなったり・・・

訓練中に亡くなってしまう方が、何人も出たそうです・・・

けっきょく、本土決戦はなかったので、実戦でこの特攻作戦が使われることはなかったそうですが・・・

よく、こんなことを考え付くものですね
どういう頭の回路してるんだろう・・・考えた人は、ほぼ特定できてるようですが、ここには書きませんけど・・・
とうぜん、当時の軍のエライさんです・・・階級に「将」がつく人でした・・・

この大刀洗平和記念館の中に、特攻の種類・・みたいなパネルがあり、そこで小さなボンヤリとしか撮れてない写真があって・・・
その小さな写真の下に、人間機雷伏龍・・・と書いてあるだけで、詳細はなかったのですが、
これは?と思って・・・

そこで、伏龍を知り、わたしなりに少し検索してみました・・・
まだ知らないことがあるんだ・・・と思い、そんな作戦があったことに愕然とする思いでした・・・

伏龍の事を書いた本はいくつかあるようですが、
その中の一つを紹介したサイト・・・ 「幻の特攻隊 人間機雷伏龍」
記念館で見たのは、このサイトの冒頭にある写真と同じものであったと思います・・・

中に兵士がいるのか、それとも潜水服と装備だけなのか分かりませんが、
まるで亡霊のようにも見えて・・・

戦後行われた、上官の人たちの対談も少し読んだのですが、
「あの作戦は無謀だった・・戦果は出なかっただろう・・」
「実戦で使うことがなくて、死者が少なくてよかった・・」
みたいな会話があり・・・

・・・・・いやもう・・・・・脱力しましたよ・・・・効果がないなら、訓練もしなくていいでしょ・・・・
けっきょくいつの世も、一番弱い立場の者が、一番先に被害にあうんだなぁと・・・

戦争って、こわいですね・・・こんなことを考えついて、実際にやらせられるという・・・
上層部は狂気となり、国民は、思考力を失うのか、それとも悲し過ぎるあきらめなのか、自分ではどうにもできず、信じるしかなかったのか・・・
それでも国を守るためと心に決めて、伏龍隊員となり、訓練を受けた方々がいらっしゃる・・・・
胸が痛みます。決して忘れません。 今はもう安らかにとお祈りします。















あんまりお天気がいいもんだから・・・

先週末も、ララ銀家地方はとってもいいお天気・・・
お出かけ虫がうずいたけど、ここ一ヵ月の週末はキャンプだ車中泊だとフル稼働・・・
さすがに休憩にしようと話し合ってたのに・・・

ダンナ様、夕方カラオケ行こうといいだし・・ 行っちゃうと二人とも盛り上がっちゃうから(笑)
11時ごろ、ヘトヘトになって帰宅・・・

日曜はそのせいで少し寝坊したけど、やっぱりいいお天気だから・・・
前々から行きたかったところが近場にあるので、そこに向かってGO~GO~

まず、ララ銀孝行に、目的地近くにあるドッグランへ・・・

IMG_9149.jpg

ここはけっこう広いうえに、前行った時も今回も、貸し切り状態・・・

ララは機嫌よくテクテククンクン・・・

IMG_9151.jpg

走ったりしないんだけど、やっぱりリードなしでお外を歩くだけでも、楽しそう・・

銀次郎は、ダーーーーッシュ・・・してましたよ~

IMG_9134.jpg

IMG_9144.jpg

ひとしきり走ったら、銀ちゃん何か気になる・・・

IMG_9136.jpg

ここのオーナーさんご一家のワンコが遊びに来てて・・・

IMG_9138.jpg

柵の向こうからクンクンご挨拶・・・かわいい
ララも様子を見に来たり(笑)

IMG_9139.jpg

そしたら、遊び相手にどうぞと、一緒に入れてくれました~

IMG_9148.jpg

ちょっと一緒に走ったりしてたんだけど、すぐまたバラバラになってしまい・・・
せっかく遊んでくれようとしたのに、ゴメンね~

銀は、走るの速いけど、すぐにお疲れモードになっちゃうからなぁ~
それにけっこう気温も上がってたので、すぐ日陰に退散したり・・・

IMG_9153.jpg

でも、久しぶりのドッグラン、それぞれに楽しそうでした
ララにとっては、貸し切り状態なのもよかったね・・前に来た時もそうでした・・・

ちょっとお値段が張るんですよね~ まぁなので、あえて今回は名前は出しません・・・
2ワンで2000円  1時間もいなかったけど・・・まぁそれは、こちらの都合ですしね~
芝もきれいだし、手入れも行き届いてるし、オーナーさんもとても優しくていい方だし・・・

ただでさえけっこう広いのに、まだ拡張しようとしていらっしゃるみたいで、フェンスの先に芝生の養生してるとこもありました・・・
たまには贅沢ドッグラン・・・ またお邪魔しようね~

そしてここは今回の目的地・・・

IMG_9156.jpg

「筑前町立大刀洗(たちあらい)平和記念館  興味ある方ポチッとね~

ここは前にも来ていますが、1,2年前、増設されて展示内容が増えたと聞き、行ってみようと思ってたんです・・・

前に行った時に書いたと思いますが、有名な、鹿児島県の知覧の特攻隊基地は、
ここ、大刀洗の航空基地に所属していた飛行場の一つでした・・・大刀洗の基地は、旧陸軍の西日本の拠点だったんです・・・

知覧は、そこにいらした特攻の母と慕われた、鳥浜トメさんのお力により、観音堂がたてられ、
それに共鳴された方々のお力も含めて、平和会館が建てられ、あのように知られる存在となったそうです・・・
素晴らしいお力と、その思いだなぁと感じますね~

元の大刀洗の基地の敷地は大変広く、現在は、この記念館含め、大きなビール工場だったり田畑だったりになっています・・・

着く前にスーパーでお弁当を買っていたので・・・

IMG_9155.jpg

日帰りなのに、キャンカーで来たんです(笑)
ダンナ様は、日ごろ使ってる車には、あまりララ銀を乗せたがらないんです
他の方が乗ったりするので、毛がつくのが困るのだと思います・・・
かといって、軽のくるみ号では狭いしね~

ちょうど、修学旅行生のバスが5台くらい来たし、ゆっくりご飯を食べて・・・
そしたら、ダンナ様眠くなっちゃって・・・

目が覚めて、やっと見学に行きましたよ~ 増設されたのはほんの少しでしたが、その部分と、本館の展示ももう一度見ました・・・
中の展示物で、写真を撮っていいのはこの飛行機だけ・・・

IMG_9165.jpg

これはゼロ戦の実物・・・南太平洋の島で発見され朽ち果てていたものを、復元したものだそうです・・・
特に羽根の部分は無かった?ようで、新しくつけてあるので、きれいに見えますね~

ゼロ戦は、海軍の爆撃機で、ここは陸軍の基地だった所ですが、同じ特攻隊の飛行機ということで、
展示されているようです・・・

IMG_9167.jpg

久しぶりに見て、またいろいろと思うところがありました・・・
戦争って、人を狂気にさせてしまう、恐ろしいものですよね~

また、このことについては、別の機会に・・・

ということで、日帰りでしかも半日くらいでしたが、楽しんだり考えたり・・のお出かけでしたよ

今週になって、朝晩は少し寒くなってきました
もう11月も半ばですもんね~

でも、ララ銀のお散歩は快適そう・・・よかったよかった・・・




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

ララ、14歳のバースデイケーキのできばえは・・

IMG_9119.jpg

毎年、手作りで作っている、ララと銀次郎のバースデイケーキ・・・
今年の、ララのケーキはこんな感じになりました~

ララには小花模様が似合うと気づいたので、小花模様ぽくしてみたかったんだけど、イマイチ分かりにくいね

クリームは、水切りヨーグルト、お花は卵、葉っぱは茹でキャベツ、アルファベットとハートは茹でニンジン・・・
材料は、毎年変わり映えしないけど・・・

わたし達の中では、ララ・・は、RARAではなく、LALAなのです

IMG_9114.jpg

土台も今までと変わらず、鶏胸ミンチとキャベツのミートローフ風・・・
クッキー型に入れて、オーブンで焼きました

銀のと毎年二個、4年間作ってきたので、8回目の手作りケーキ・・・
変わり映えはしないけど、だいぶ手早く作ることができるようになりました

ちなみに、昨年のは・・・

IMG_5963.jpg

こんな感じでした~

IMG_9116.jpg

IMG_9118.jpg

IMG_9124.jpg

銀にもあげないと、ギャンギャンうるさいからね(笑)
ハピバースディ歌ってあげて、半分こしてご飯にトッピングして、完食いただきました~
美味しそうに食べてくれたので、ほんとにうれしかったです・・・

そういや昨年、来年はおなじみの似顔絵ケーキを注文しようかとか思ってたけど、
思い出したのが遅くて、間に合わなかった・・・ララ、ごめんよー・・
来年は忘れずに頼んであげたいと思います・・・一回くらいはね~

最後になりましたが・・・
前回記事に、拍コメやメールやLINE、IGのDMで、ララへのお祝いコメントを、ほんとうにありがとうございます
皆さんのお祝いのお言葉、とてもとても嬉しく、全部何回も読みなおしています・・・
来年も再来年も、そしてそのあともずっと、お祝いコメントが頂けるように、
これからも、ララに元気ですこやかに暮らしてほしいと思っています

コメント欄開けていますが、どうぞお気遣いなく~・・・




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村